So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

進路 [日記]

あっという間に、高校2年生
学校は進路に向けて授業や見学に

ハジは大学進学希望
高校決める時は支援学校でも大学進学できるかでかなり悩んだ時期もあったけど
今は大学進学希望ってはっきりと言ってます
ただ学力はさておいて(笑)

大学見学に行ってきました
一つ目は坂道や段差が多く、車椅子では難しい

2つ目は障がい学生も受け入れ、バリアフリーであり障がい学生支援室もある為、色々と配慮や車椅子も大丈夫と

車椅子に脱臼や体調変動がある中、まず
通学する手段、ヘルパーさんなどの支援、学校内での支援
一つずつ解決していかないかん課題が…

自立していくために、どう自分を見つめるかなぁって楽しみです

3人目の大学進学、それぞれ悩みや不安があったけど、自立と支援サービスなどはまた姉たちと違うから勉強してかないと…
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

患者会 [日記]

患者会に参加

今回はハジは不参加にて1人で、途中から娘と合流しましたけどね

九州新幹線、楽ですねー
熊本から直で行けるし、快適

患者会、一番最初から参加してる為、長〜い付き合い
小さい子が参加するとハジの幼少時代を思い出します
今じゃ16歳.思春期真っ最中!

ここに来ると、ほっとする
エーラスを育てて来た先輩ママ、今から子育てをするママ
互いにアドバイスされたり、助言されたりと

今回は電動車椅子を使うことで行動範囲がひろげ、親の手を借りずに生活をできるのに、本人はまだって
勝手に勧めるなの一点張りをどうしたらいいかを相談

まだまだ電動車椅子を受け入れたくない気持ち
痛みも和らぐはずなのに
乗るのは本人 でもいつまでも親はついて行けないから、どこかで受け入れてほしい

ただいま思春期真っ最中

こうやって出かけたこと
ハジの話しをすることで、今興味を持っている話し『手話』をしたらそこから話しが盛り上がり、ぜひ繋げてあげたいと
嬉しくて、すぐにハジにライン
ハジも自分だけがしっている世界からまた知らない世界をしるのもいいなぁの一言が
2019-05-27T05:12:33.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

顎関節 [日記]

13日月曜からまったく食事か摂れなくて、水分のみ
顎の痛みがあるがまだ話せたから、そのうち治るだろう
中間テストが終われば良くなるだろうと安易な考えをもちつつ
不安はいっぱい
17日金曜から話せない、顎の痛みが強いし、しびれている
脱水もきになる
20日の月曜日、学校に行く車の中でも頭痛や足の痛みも強くて併設の病院に直行
血液検査から脱水が確認、食事も摂れないから点滴をしてもらいました。
入院するって言われたが、頑固拒否
点滴してから学校に木曜日まで通い
学校と病院が繋がっているから、本当に助かった
Dr.からこの状態で学校に行ってたの
今日も行くつもりと聞かれ、行くと意思表示
きつかっただろう

23日木曜日、口腔外科に受診
レントゲンと診察、顎関節に炎症があるから開口障がいが起きているのだろうって
まったく開口できず、顎関節の痛み、しびれ
頭痛、ムカムカ
Dr.より
パンピンクマニピュレーション

関節の中(関節腔)に局所麻酔の注射をし、 徒手的にずれた関節円板を整復します。処置 はおおよそ5分ほどで終わります。急性期の 非復位性円板転位に特に有効であり、ほぼす べての場合において症状回復が見込めます。

治療をしますって説明

24日金曜日朝から施行

左側の顎関節に出血していたそうです

終わってから、少し顎があき、痛みも麻酔で緩和されてるから、12日ぶりの食事を口いっぱい頬張ってました。

美味しい!

でも噛むと痛いからイタタっていいながらたべてました。

食事って大切だから、無理しない程度に食べてほしい

16歳の男子高校生が食べれないのって苦痛だよなーって

いいなーって

美味しそうに食べてる姿だけていいんだよっていわれてもね

口腔外科のDr.より、基礎疾患があるからとまたなる可能性は高いと説明

まだまだ16歳なのに…
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

手話の世界 [日記]

幼少時はまた病気を理解してなかったから

『海上保安官』になるって

色々悩み、考え

何ができるのかって模索してた

いつの間にか

『社会福祉士』になりたい


諦めなければできる仕事だと思う



中学2年の下肢麻痺の入院中に手話をする子を見てから、YouTubeで独学で覚え
いつかろう者の方と手話で話しをしてみたいって
中学3年、手話サークルに通い始め
高校1年では全国高校手話大会で準優勝を
3月に手話技能検定で準2級を受験
やっと結果発表
合格通知をもらいました
とってもいい笑顔




手話をする事で、肩や肘の脱臼や痛みがつきものだけど、手話を取り上げたら何も出来ない
手話で会話をして楽しんでる姿は、やはり止められない






□ レベル:ろう者的手話(日本手話)、難聴者手話(日本語対応手話)のどちらかを使用し、聴覚障がい者と会話ができるレベルです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

令和元年 [日記]

高校2年生、令和をどう感じてるのかなぁって

高校生らしい…
友達と話しをしたり、友達が遊びに来たり
姉たちとカラオケや映画に連れ出してくれたり
孤独な休みではなく、楽しく充実してたんじゃないかなぁ
痛みはつきもの、どう発散するか、気を紛らわせるか
明日休みだからできること

ここまでくる月日は長がかったなぁー

成長している証拠!


やはり環境や受け入れてくれる人がいるだけで
気持ちや考えも変わる


16歳で男子高校生
脱臼したり、痛みがある行動制限がある中で
頑固さ、こだわりが強いのは普通
その中で頑張ってるから大丈夫と言ってくれた

ハジのまわりには、色んな人が声をかけてくれる
ハジらしく順応しているんだなぁって

暴言、暴力の一時期
私も気を休まる日がなかったけど、周りの方に支えてもらって頑張ってます
2019-05-11T07:19:13.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の5件 | -