So-net無料ブログ作成
検索選択

退院 [日記]

やっとうちに帰りました。

救急搬送から約2カ月、長かったです
でも、一回りもふた回りも色々な経験をし、大きく成長し、色んな人に出会い、優しさを感じられたのではと思ってます
病院では、ちょっと口調の荒い言い方が気になってたけど、うちに帰りホッとしたのか
柔らかい表情をしてます


退院時、担当のPTさんが休日なのに来てくれました。しっかりと生活リハビリをして受験生だから勉強もし、頑張れと励ましてもらいました。
言わないで、受験生なんて!
そうみんな通らないといけない道だけど…

沢山話をしながら、立つ、歩く、トイレ風呂などの生活に合わせてリハビリをしてくれたおかげで、うちに帰ってからの動きはスムーズで、良好
もちろん、トイレの手すり、風呂のシャワーチェアーも準備
これはあって良かったと言ってもらえ、ホッ(^.^)


学校も配慮してあり、念願の支援教室は交流学級の隣に、先生も持ち上がり、最後の中学校生活を安心して生活できそうで、ハジも安心の笑顔
桜も観に行きました
雨の中の桜、今回は遅い桜時期だけど、待っててくれたかのように、いい新学期を迎えれそうです

エーラスダンロスだから、分からないから
っていいながら、今回はどちらのDr.や関係者も沢山声かけてもらえ、安心して入院生活を送ることができました。
制度の仕組みなども複雑でチンプンカンプンの私に丁寧に話しをしてくれたり、学校にも地域にも連携を強化してもらえ、これからの将来はまだまだ不安定だと思うけど、地域で生活していくことは安心できそうです

寂しかった食卓
作り甲斐がありますねー

お盆に載せ、車椅子で運んで食器運びの手伝いを、家の中にも笑顔と活気が…
家族はいいもんですね
nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る