So-net無料ブログ作成

思春期の関わり方 [日記]

友達に誘われて、療育支援センターの相談員の講演会に参加


『きになる思春期の子供と関わり方』

話しを聞いて今から取り組む事

認められる経験を積む
→ 自分は存在価値のある必要で大切な人間
私は私で良いのだと思える事

他の生徒との関わり
→ 病気をクラスメイトにどう伝える
本人と打ち合わせ

進路
→ 『将来役にたつ』というより、継続できる
進路、という視点で考える
可能性のある進路を全て示す

大人にお願いしたいこと
→ 『基礎知識』『応用』→『学ぶ、知る』『定着、応用』
子供自身が選択から決定していく機会を持たせる

この4つが今からの課題かなぁって

講演で、雑談をする事で子供との距離を近づけ、信頼関係を作る事は、雑談できるって事は、子供の事を調べ、話しの中から導いているって聞き、今は担任とうまく付き合えているのは、これかもしれない!
なんか知らないけど、色々と話しをしているみたいで…笑

この障がい者支援センターにはとてもお世話になった施設
2年から5年生まで通いました
久しぶりにあった先生に元気ですかと声かけて頂き、とっても嬉しかったのと、相談まで聞いてくれて、次のステップアップに繋けられた(^o^)








nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 4

きくりん

こんばんは、
残念なお知らせです。11日の診察、行けそうにありません。入院中の義母が急変して後数日と言われてしまったんです。
腎臓は動いておらず、反応もにぶく、心臓が続く限り?みたいなくらいで、いつ呼ばれるかのような状態なので、今回は診察をキャンセルします。
by きくりん (2016-10-06 21:39) 

きくりん

阿蘇山の噴火!影響は?

11日やっぱり会いたいから行く事にしました。義母の容態は安定しているから、きっと、大丈夫。
by きくりん (2016-10-09 18:45) 

satochan

きくりんさん
会えるの⁉︎ 嬉しいけどお母さんも心配だね
何時予約? 病院で会えるよね
うちは13時に松本に着き、15時予約です
阿蘇山噴火でちょっとだけ火山灰で喉が苛々してますが、うち辺りは影響は少ないからご安心を
自然災害は恐ろしい

by satochan (2016-10-09 22:03) 

きくりん

明日診察4時予約、楽しみです!廊下でお腹の大きな旦那さんと、シュン君と待ってますね。
by きくりん (2016-10-10 09:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る